サプリメントと栄養管理について、とことん紹介していくページです。

サプリメントと栄養管理と・・。 トップページ 

TOPPAGE > ダイエットと栄養管理

ダイエットと栄養管理

ダイエット中における栄養管理は、普段の食生活における栄養管理よりも、一層気を使ってしまうものです。

ダイエットという「痩せる」行為だけを見ると、1日で消費するカロリーが、摂取するカロリーを上回るというだけで良いので、極端な食事制限をすることによって、痩せることも出来なくはないのですが、
ただ単純に、食事制限ばかりで体重を落としてしまうことになると、人間の身体の中の本能によって、少ないエネルギーの摂取でも適応してしまいます。
つまり、食べない分、少なく食べても活動が出来るように、体のエネルギーの使い方が変わってきてしまいますので、あまりダイエットの効果は出てこないことでしょう。
また、食べないダイエットは、いずれ体調の不調をもたらす可能性があるため、栄養管理をすることによる、ダイエットに対応した食事を摂ることが望ましいとされています。

ダイエット中における一日の間に摂取するカロリーというのは、基礎代謝を下回らないという範囲の中で、このような計算式となります(目安)。

『目標体重×25〜30kcal』

この程度が、大よその目安となるとのことです。

こうして、自分が一日で必要だとするカロリーの量が分かれば、ここからは改めて栄養管理というものについて考えなくてはいけません。

それは、栄養管理によって摂取する食事量を減らすということで、自身の体に必要な栄養素の摂取量も減少していくということです。

栄養素の中でも、特にたんぱく質は、私たちの筋肉や血液・髪・骨など、体を作るもととなっている栄養素です。
ダイエット中だといって、野菜しか食べないというのであれば、おのずとたんぱく質も不足してしまうのは目に見えています。 ダイエットではジャマに感じる脂分も必要な要素です。
また、人間の体の中では決して作り出すことができない「必須脂肪酸」に関しては、食物からしか摂取することが出来ません。

肉を食べない・または魚を食べない!といった単品ダイエットに関しては、こういう点に全く配慮がされていないため、実は体に良くないダイエット法ということで評価されてしまうようです。

ダイエットするのでも、こうした体の不調などにも関わってくるダイエットというのは、実は一生ものともいわれます。
キチンと栄養管理がされた食生活を送ることで、せっかく体重を減らしたのであれば、今度はその体重を維持していきたいはずです。
また、栄養管理も何も関係なく、乱れた食生活を送っていると、今度はメタボリックシンドロームなどを引き起こし、生活習慣病を引き起こす可能性が高くなってしまいます。

ダイエット中は栄養管理をキチンと行った上で、ヘルシーかつバランスが取れた食生活を心がけるようにして、健康的に体重管理を続けていければ、あなたのダイエットも、苦しいものとならずに済むことでしょう。

ダイエットに栄養管理は重要です。重ねて言いますが栄養管理はしっかりとした上でダイエットを行ってください。

注目サイト

電動工具 買取

最終更新日:2017/7/12

pagetop

ダイエットとサプリメント

ダイエット・サプリメントというものが、ネット通販などでも人気となっています。

たまにいわれることで、「食事を抜いて、ダイエットサプリメントを摂取する」という方法。

サプリメントというのは、あくまで「栄養補助食品」であるため、こうした、サプリメントを主食とするようなやり方は、むしろ体を壊しかねないため、注意しましょう。

うまく、栄養管理をしながら、必要な食事を摂りつつ、サプリメントを「併用」する形が良いかもしれません。

当ページはリンクフリーです。

当サイト
”サプリメントと栄養管理と・・・。”は、リンクフリーです。
管理人の許可無くリンクなさっても結構です。 リンク先は、下記のURLでお願いいたします。
なお、相互リンクは現在受け付けておりません。

(現在、当サイトはバナー画像を用意しておりません。)